なまけもの

備忘録

Pandocでmarkdownをpdfに変換する (LaTex無し)

概要

LaTex の構築が一手間らしいのでより簡単にpdf化する方法を調べた。

環境

調査環境は以下の通り。

  • Windows 10
  • Pandoc 2.1.0.1
  • wkhtmltopdf 0.12.6

環境構築

Pandoc

GitHub からインストーラをダウンロードして実行する。

wkhtmltopdf

  1. 公式からインストーラをダウンロードして実行する。
  2. 環境変数 Path にインストールフォルダを追加する。

手順

テンプレートを編集する

  1. 以下のコマンドでテンプレートを保存する。
    $ pandoc -D html > <出力ファイル名>
  2. 1で保存したファイルを開き、編集する。
    • テンプレートの解説はここを参照。
    • タイトル - 目次 - 本文 間で改頁したい場合などに編集する。
    • $body$markdown の本文部分になる。
    • markdownYAML ヘッダで定義したものは $定義名$ で参照できる。

markdown を準備する

  1. 変換したい markdownYAML ヘッダを記述する。

変換する

以下のコマンドを実行し、変換する。

pandoc ^
    --template <テンプレートファイル> ^
    --toc -toc-depth=2 ^
    -N ^
    <本文のmarkdown> -f markdown ^
    -c <適用するcss> ^
    -t html5 -o <出力ファイル>

引数の説明

  • --template
    • テンプレートファイルを指定する。
  • --toc
    • 目次を挿入する。
  • toc-depth
    • 目次にどの見出し(h)までを表示させるか。
  • -N
    • 見出しに採番を付ける。
  • -c
    • 適用する ccs を指定する。
  • -t
    • 出力フォーマット
  • -o
    • 出力するファイル (pdf)

参考


以上。

【満月の夜】レンジャーの攻略

f:id:suzu0208:20200627203601j:plain

ハードⅦクリアのメモ。

レンジャーの型

レンジャーの型は圧倒的に回避特化の型が安定性が高かった。

回避特化型

特徴

装備"幻影の護符"や行動"素早い"で回避を高め、祝福"電光石火"をダメージソースとする型。
成長の優先度は

  1. 装備枠
    • 回避率を高める 装備"幻影の護符"や与ダメUPの装備"怪しげなルーン"など装備したいものは沢山ある。
    • 装備"幻影の護符"はあるだけ装備しておくと安定する。
  2. カード削除
    • 攻撃C"通常攻撃"・"背後の一突き"は全削除。
    • 行動C"激励"も行動C"俊敏"が手に入ったら入れ替わりで削除。
  3. HP
    • 毒ダメージは回避できないので。
    • また、回避率の合計が100%でも攻撃が当たるときがある。

祝福

1章の祝福は、"電光石火"が出るまでリセット。
以降の優先度は、

  1. 複製術
    • "幻影の護符"をコピー。
  2. 野生の感

パンドラ

優先度順に

  1. 吸血鬼の法典
    • 数少ないHP回復手段。
  2. 諸刃の剣
    • 小さいダメージを沢山与える型なので有用。

装備カード

  1. 幻影の護符
    • リンゴイベントの報酬がコピーならこれをコピーする。
  2. 怪しげなルーン
    • 火力アップ
  3. 鋸刃の矢
    • 火力アップ

攻撃カード

  1. 電光石火
    • 何枚あっても困らない。
  2. 非常食

行動カード

  1. 素早い
    • 装備C"幻影の護符"や祝福"野生の感"の取得具合と相談。
    • 1ターンの回避率の合計が常に100%になっていればかなり安定する。 (計算の関係か100%回避ではないし、毒は食らう。)
    • 装備C"幻影の護符"2枚、"素早い"2枚くらいになるだろう。
  2. 俊敏
    • 何枚あっても困らない。
  3. 苛立ち

【満月の夜】魔女の攻略

f:id:suzu0208:20200627203601j:plain

ハードⅦクリアのメモ。

魔女の型

魔女の型は大まかに以下の3種類。

  • 炎型
  • 氷型
    • ハードⅢのクリア報酬の"絶対零度"が取れるまでは微妙。
  • MP型
    • "魔法の杖"の効果"2MPにつき1ダメ"がダメージソース。
    • "たいまつ"や"火種"で与ダメUP。

ハードⅠ~ⅣまではMP型が安定していた。

MP型

特徴

"魔法の杖"の効果"2MPにつき1ダメ"がダメージソースとして、"予言"や"知恵"でデッキを回す型。 装備が重要となる型で、成長の優先度は

  1. 装備枠
  2. カード削除
    • 攻撃C"通常攻撃"は全削除。
    • 魔力C"知恵"・"閃き"・"魔力の予言"が手に入ったら、入れ替わりで魔力C"魔力"を削除。
    • 魔法C"元素の波"は2, 3章で削除。
  3. HP

アクションは1-2程度で十分。

カードが揃っていない段階だと、火耐性持ちや装備を外してくる敵には滅法弱い。 特に、"魔法の杖"を外されるとどうしようもなくなる。 2章までは、炎属性以外の高火力魔法を入れておいても良い。

勝てない敵がいる場合、1ターン目に"魔力の守り"と"記憶の拡張"が来るまで粘れば対外勝てる。

祝福

1章の祝福は、"エネルギー抽出"が出るまでリセット。 以降の優先度は、

  1. 複製術
    • "魔法の杖"をコピー。
  2. 絶対零度
  3. 準備万端

パンドラ

優先度順に

  1. 吸血鬼の法典
    • 数少ないHP回復手段。
  2. 諸刃の剣
    • 小さいダメージを沢山与える型なので有用。
  3. 死者の契約
  4. 隠伏
  5. 血の対価

装備カード

  1. 魔法の杖
    • リンゴイベントの報酬がコピーならこれをコピーする。
  2. たいまつ
    • 攻撃C"火種"による火力アップ。
  3. 霧氷のお守り
    • 生存率UP。

攻撃カード

  1. 振り回される杖
    • 魔力CとMP5↑の魔法Cをドロー。
  2. 火種
    • 装備C"たいまつ"と共に火力アップ。

魔力カード

  1. 魔力の盾

    • HP回復手段が少ないため、生存率に大きく影響する。
  2. 知恵・閃き・魔力の予言

    • メインのダメージソース。
    • 何枚でも。
  3. 魔力の炎

    • 装備C"たいまつ"と共に火力アップ。

行動カード

  1. 魔力の守り
    • 生存率UP。
  2. 予言
    • 1ターン目の"魔力の盾"の引き率UPに。
  3. 記憶の拡張
    • 魔力C"魔力の盾"・"知恵"・"閃き"・"魔力の予言"の複製に。

魔法カード

  1. マナ・ストーム
    • MP40で1ターン追加。
    • MP型と相性がいい。
  2. 炎の束縛
    • 装備C"たいまつ"と共に火力アップ。
  3. 冷気爆発
    • 祝福"絶対零度"を持っている場合、1回目の使用で2ターン追加できる。
    • 2回目以降の使用でも被ダメを削減できる。
  4. 氷の盾
    • ☆2にすることで、祝福"絶対零度"を持っている場合、1回目の使用で2ターン追加できる。
    • 2回目以降の使用でも被ダメを削減できる。

フォルダにあるm3u8ファイルを探して自動でダウンロードしてくれるツール

概要

指定のフォルダにm3u8ファイルがあれば、自動で動画をダウンロードするツールを作成した。

目次

  • 概要
  • 目次
  • ダウンロード
  • 使い方
  • 関連記事
続きを読む

dヒッツから音声をダウンロードする方法

概要

サブスクリプト音楽配信サイト"dヒッツ"の音声をダウンロードする。
動画ゲッターなどでDLしたm3u8ファイルではダウンロードできない。

なお、配信されている音声のビットレートは128kbpsだった。 ストリーミングゆえかお世辞にも音質が良いとは言えない結果だった。

注意

dヒッツで配信されている楽曲をダウンロードすることは違法となる可能性がある。

目次

  • 概要
    • 注意
  • 目次
  • 準備
  • 手順
    • m3u8ファイルのURLを取得する
    • ffmpegでダウンロードする
    • 関連記事
続きを読む